不動産鑑定評価の流れ

1.お問合せ  ・鑑定評価書のご利用方法、所要期間、費用等何なりとお尋ねください。
・鑑定評価業務の流れについてお話し致します。
・見積りは無料です。
・概算の評価額がご入り用の場合は、お申し出下さい。
2.ご依頼依頼書並びに必要書類をご提出頂いてから、評価業務が始まります。
3.鑑定評価作業
 ※通常現地実査から3週間程度
・必要書類の整理
・現地調査
・関係者ヒアリング
・評価
  |--対象不動産の確定・確認
  |(現地調査・役所調査・法務局調査・その他調査)
  |--価格形成要因の分析
  |--評価手法の適用
  |--試算価格の調整・評価額の決定
4.価格内示
評価の概要、鑑定評価額についてお伝えします。
必要であれば価格内示書(書面)を発行致します。
5.評価書発行正本1部、副本1部(通常)を発行致します。
6.アフターフォロー     お問い合わせへの対応等
ご相談・お問い合わせ

お悩み事や困りごとのご相談、その他お問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。
なお、お電話でのお問い合わせは平日10時~18時までの受付になります。ご了承ください。

TEL:077-531-0666  FAX:077-531-0660
MAIL:
muraki@muraki-ac.jp

事務所案内

(有)村木アセット・コンサルタンツ
〒520-0834
滋賀県大津市御殿浜19-10

おしらせ

2020.10.06

~不動産鑑定士 村木康弘のひとり言~ コロナ禍でも滋賀の不動産取引は順調だったことが判明(全国と滋賀の比較)

湖畔からの発信(ブログ)更新しました!

2015.04.02

日本不動産カウンセラー協会(JAREC)の依頼でまとめました拙文を、月刊不動産鑑定2015年4月号に掲載していただきました。本日から6回に分けて掲載します。湖畔からの発信(ブログ)をご笑読ください。

不動産よろず相談所 個人向け不動産アドバイザリー業務
Copyright (C) 村木アセット・コンサルタンツ All Rights Reserved.