顧問不動産アドバイザー

「時代が求めるビジネスパートナー」

いつもお客様の傍にいてご相談に応じます。顧問税理士さん、顧問弁護士さん・・・
次に必要なのは顧問不動産アドバイザーです。

■顧問内容

「不動産戦略立案」
時価評価を基に、保有不動産を3つの属性に分類、それぞれ売却や有効活用の実施計画を策定し、事業化に伴う包括的なサポートを行います。

「時価評価・減損会計対応」
年に一度、保有不動産の時価を見直し、戦略の基準となる想定利回りを算出します。

「契約内容検討」
出店や事業拡張に伴う、売買契約・賃貸借契約、或いは、閉店、事業縮小に伴う、解約や一時金の返還等に関しアドバイスします。賃料減額交渉等サポートを行います。

「新たな不動産スキームの導入サポート」
不動産の証券化、不動産管理信託、ノンリコースローン等、不動産と金融商品との融合によって生まれた新たな仕組みについて、勉強会の開催や導入サポートを行います。

「随時アドバイス」
何かと分かり難いのが不動産。些細な質問でも、随時お問い合せOKだから、安心。
誰に聞けばいいか…悩む必要がなくなります。

提案します。これからの不動産戦略!

時価評価
企業様の保有不動産全てについて時価評価を行います。
この場合、売れる価格、借り手のつく賃料をベースに利回りの把握を行います。
属性分類
時価評価を基に、それぞれの不動産を3つの属性に分類します。
A.営業用不動産・居住用不動産の利回り検討後、繊続保育or売却・賃借の判断
B.期待利回り以上が実現可能な物件
・現に賃貸されている物件→更なるバリューアップ検討
・実現可能な物件→事業化検討
C.期待利回りの実現が困難な物件→売却検討
戦略提案上記の属性B・Cについて具体的な提案を行います。
戦略決定戦略提案を基にいつどのタイミングで行うかを経営的に判断
実践レポート
決定した戦略を実現するためのサポートを行います。
・売却物件→売却方法提案、購入先斡旋
・有効活用物件→事業スキーム構築、テナント誘致、契約等事業実施支援
「目指すべき資産ポートフォリオの実現」

ご相談・お問い合わせ

お悩み事や困りごとのご相談、その他お問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。
なお、お電話でのお問い合わせは平日10時~18時までの受付になります。ご了承ください。

TEL:077-531-0666  FAX:077-531-0660
MAIL:office
@@muraki-ac.jp (@を1つ消してください)

ページの先頭へ